FC2ブログ

2019-11

お金なんかいらない

「日本一年寄りで、日本一お金持ちの村になる」
福島県飯館村の60代女性が村の将来を皮肉交じりに案じる。
東京電力福島第1原発事故のため福島市で避難生活を強いられている。
村はもともと過疎と高齢化が進んでいた。そこに原発事故が起きた。
財物賠償や精神的賠償(慰謝料)などが東電から住民に支払われている。
家族の人数や資産によってはかなりの額になる。
だが賠償が必ずしも避難者の救いになるとは言えない。

「住民の質問は賠償などお金のことばかり。人の嫌なところばかりが見えてしまう」
村から避難する60代男性は、住民懇談会で繰り返される村とのやりとりに閉口している。
何より求めるのは村復興の青写真だ。

福島市の仮設住宅で暮らす双葉町の老夫婦は、慰謝料に一切、手をつけていないという。
「いつか町に戻ったとき、家の修繕とかに使おうと思って」。
帰還困難区域の古里に思いを寄せ、涙を浮かべて話した。

原発事故から4年半。
賠償金などを元手に新天地で再スタートを切る人もいる一方で、仮設住宅にとどまる人も多い。
「元の生活に戻れれば、お金なんかいらない。」
帰郷を心待ちにする人々から、幾度も聞いたひと言をかみしめたい。

引用元:河北新報 2015年9月13日 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村





関連記事

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

«  | ホーム |  »

LINK

▼キャンペーン中です。署名活動にご協力をお願いします。 *下記の流れる文字をクリックして下さい。

 ★動物たちの最後の日に、動物を傷めつけないで下さい。最後の日に、せめて、きれいな水を飲ませて下さい。食肉解体業者による、家畜に対する残酷な行為をやめさせてください。

~廻せど廻せど裏は裏~


NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~

最新記事

プロフィール

Hoshino_Maria

Author:Hoshino_Maria
愛のために生きている!
日本で最も多い【一人世帯】の一員でもある。

カテゴリ

ことば (25)
聖書 (6)
詩 (3)
動物 (70)
食べ物 (20)
アリ戦闘記 (47)
芸能人・有名人 (46)
想定外 (8)
歌 (22)
テレビ (19)
天候 (9)
災害 (9)
老化 (25)
買い物 (12)
仕事 (28)
コミュニケーション (7)
未分類 (68)
社会 (88)
Twitter的な (27)
ゴキブリ闘争記 (2)
購入品の個人的口コミ (4)
政治家 (6)
東京電力福島第一原発事故 (5)
ワタクシ的在日認定者 (2)
夢占い (7)
愛する君へ (1)
U.S.A. (0)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム