FC2ブログ

2018-08

愛する君へ

16歳5か月。

ママのことずっと見守ってくれててありがとう。


お別れの挨拶もせずにこのまま死んじゃうなんて嫌だと、

必死の心臓マッサージで「戻ってきて」「神様お願い」と叫んだ。

そして....戻ってきてくれたよね。

ママの「ありがとう」「大好きだよ」「ずっと一緒だよ」の声、聞いてくれていたよね。

ハァハァと苦しそうにしながらも、その目はママの言葉を聞いてくれてるように感じた。

程なくしてまた鼓動を感じなくなり、お前は苦しそうにあえぎ始めた。

もう一度、心臓マッサージをしかけたけど、お前が「もういい」、という風に

前足でママの手を押さえつけたように、感じた。

あのままマッサージを続けていたら、君はまた戻ってきてくれただろうか?

動物が最後の最後まで生きることをあきらめない、ということは知っていた。

だから続けたかったけど、お前をこれ以上苦しめたくもなかった。


こんな日がいつか必ず訪れる。

だから私は他の愛犬家たちのように、愛犬のブログを続けることができなかった。

いつか必ず、「旅立ちました」というタイトルの記事を書くのだろうな・・・。

そんな気持ちを持ったまま、楽しいワンコのブログを書き続ける勇気がなかった。

この日のブログも書くのをためらったけど、命日の記録くらい、残してもいいよね。


今日は3月12日。
お前は小さな箱に入ってママの傍にいるけれど、
ママは毎日泣いています。

だけど、最後に約束したよね。
「ママ、お前みたいに我慢強くなるからね。強くて優しい人間になるからね。頑張るからね」って。
この約束が、ダメダメなママの背中を押してくれています。

でも・・・やっぱり会いたいよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村






関連記事

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

«  | ホーム |  »

LINK

▼キャンペーン中です。署名活動にご協力をお願いします。 *下記の流れる文字をクリックして下さい。

 ★動物たちの最後の日に、動物を傷めつけないで下さい。最後の日に、せめて、きれいな水を飲ませて下さい。食肉解体業者による、家畜に対する残酷な行為をやめさせてください。

~廻せど廻せど裏は裏~


最新記事

プロフィール

Hoshino_Maria

Author:Hoshino_Maria
愛のために生きている!
日本で最も多い【一人世帯】の一員でもある。

カテゴリ

ことば (29)
動物 (64)
社会 (67)
食べ物 (15)
アリ戦闘記 (45)
芸能人・有名人 (32)
想定外 (4)
歌 (18)
テレビ (14)
天候 (8)
災害 (4)
老化 (15)
買い物 (5)
仕事 (23)
コミュニケーション (4)
未分類 (41)
Twitter的な (20)
購入品の個人的口コミ (3)
ゴキブリ闘争記 (2)
政治家 (6)
詩 (3)
東京電力福島第一原発事故 (4)
ワタクシ的在日認定者 (2)
夢占い (3)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム