FC2ブログ

2018-11

テディベア界のラスボス加藤日砂のバブルはいつはじけたのか。

昨日、creema内をネットサーフィンしていたら、驚きの作家の名が。

加藤日砂。

人呼んでテディベア界のラスボス。あ、あたしン中でw

新作を出すたびに即買い手がつき、オークションでは元値の何倍にも価格が跳ね上がる、

伝説のテディベアアーティスト。

作家なら必ず一度は憧れる、ベア業界三大巨匠のうちの1人。あ、あたしン中でw

(残りは言うまでもなく、osami bear&hippie cocoのお2人。)

その日砂サマがまさかcreemaに降臨していたとは!

ちょっと驚いた。いや、大分驚いた。

紹介文を読んでみると、なんやら体調を崩されたようで。

印象に残ったのは以下の文面。

・・・気が付けば、あれからずっと、、、何かに追われていて、一部ですが、取扱店、ファン、コレクター、美術館、オークションに出ていたりする私の作品たち、私の内情を何も知らない作家たち。

あちらこちらに散らばり始めた野次や妬みや要求や、、、
また、目を輝かせて待っているような、希望、イメージ、固執、そして私の何かへの維持。継続。

ああ、やっぱそうか。

テディベア界みたいなファンタジーワールドの中にも、やっぱりあるのね。。。僻みや妬み。

まぁ確かに、手のひらサイズのちっさいクマが8万円・・・とか平気でするし、

他の作家とは別格の存在だったからねぇ。

けど彼女の場合は本当に芸術作品、って感じの作品だからそれも適正な値段なんだよね。

値段だけ見て、売れない作家たちが妬んだりするんだろう。

何気に・・・パクラーやパクリアンも多いしね。

それにしても。

ヤフオクでも結構彼女の作品を見つけたのが、見事に値崩れしている感がある。

一体、何があったのだろう?

心機一転、という心境なのかもしれないが、

水を差すようで申し訳ないが、

皆さん、新しく出会う皆さん、「宜しくお願いします。」

全くの新人の私でいたいです。ここでは。

と言われても、ちょっと無理があるよなぁ....。

やっぱり過去があっての現在だし。

また転売狙いの輩が絡んできそうだなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村



関連記事

«  | ホーム |  »

LINK

▼キャンペーン中です。署名活動にご協力をお願いします。 *下記の流れる文字をクリックして下さい。

 ★動物たちの最後の日に、動物を傷めつけないで下さい。最後の日に、せめて、きれいな水を飲ませて下さい。食肉解体業者による、家畜に対する残酷な行為をやめさせてください。

~廻せど廻せど裏は裏~


NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~

最新記事

プロフィール

Hoshino_Maria

Author:Hoshino_Maria
愛のために生きている!
日本で最も多い【一人世帯】の一員でもある。

カテゴリ

ことば (29)
動物 (64)
社会 (76)
食べ物 (15)
アリ戦闘記 (45)
芸能人・有名人 (32)
想定外 (4)
歌 (21)
テレビ (14)
天候 (8)
災害 (4)
老化 (16)
買い物 (6)
仕事 (25)
コミュニケーション (4)
未分類 (50)
Twitter的な (20)
購入品の個人的口コミ (4)
ゴキブリ闘争記 (2)
政治家 (6)
詩 (3)
東京電力福島第一原発事故 (4)
ワタクシ的在日認定者 (2)
夢占い (3)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム